NEWS

ホールガーメントカーディガンのお話

みなさま
こんにちは。

今日はこの時期おすすめのホールガーメントカーディガンをご紹介します。
fruits of lifeでは昨年の秋冬シーズンからホールガーメントという手法のニットを作り始めました。
ホールガーメントは、脇にある縫い目をなくした無縫製の編み地のこと。
ストッキングやタイツみたいな感じの仕様です。
通常の編み方だと肩や脇の内側にはぎがありますが、縫い目がまったくない(シームレス)ので、その分軽くて着心地も抜群です。

秋冬シーズンに大好評だったカーディガンが、夏の冷房対策にあったらきっと便利かも?と思い、コットンカシミヤ素材で作ってみました。
カシミヤの紡績段階で生まれる落ち棉(ワタ)を再利用した、環境に優しい原料を使用した糸を綿と組み合わせることで、カシミヤのタッチはそのままに、オールシーズン対応可能な素材になりました。

ホールガーメントだからこそ可能となった、ふっくら立体的なパフスリーブと首の沿うような立ち上がり衿も着やすさのポイント。
程よくゆったりとしたサイズ感と、バランスの取りやすい着丈が魅力です。

上下を逆にしても着られる2WAYデザインです。
普通に羽織るとワイドパンツやギャザースカートと合わせやすいショート丈のカーディガン、逆さに着るとストンとしたワンピースと重ねるのに丁度いい、ボレロカーディガンになります。
サイドをピンで留めて、カシュクール風に着ても素敵です。
紺桔梗色(ネイビー)と白茶色(ベージュ)の2色展開。
どちらも合わせやすい、わたしの大好きな色です。

軽くて小さくなるので、外出の際に持ち運びにも便利ですよ。

ご連絡いただければ、アトリエでもご覧いただけます。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

また、今月はいつもお世話になっている着物乃塩田さんのイベントにもポップアップとして参加します。
こちらは2日間とも、わたくし大橋が在廊しますので、お近くにいらした方はぜひお立ち寄りください。

fruits of life 
大橋利枝子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京都一脇のきものまわり展@神楽坂フラスコ – 着物乃塩田

会期:2024年 6月25日(火) ~ 26日(水)
時間:11:00〜19:00 (最終日は18時まで)
会場:神楽坂「ギャラリーフラスコ」
新宿区神楽坂6-16
https://shiota-shouten.co.jp/news/2024_06_frasco/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー